スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
オクマビーチ
turi001.jpg

2016年10月16日~20日
4度目の沖縄JALプライベートリゾートオクマです。
オクマビーチにてレンタル竿で1時間ほどフィッシング

tiro002.jpg

turi003.jpg

カレイとグルクン、BBQのシェフに焼けるのか頼んだが、リリースされました。

161011.jpg



【ちなみに、2015年11月23日~26日】

turi007.jpg

沖縄県北部の海岸沿いを持参した竿と持参したイカ切り身で探り釣り

turi006.jpg
うつぼ

turi005.jpg
みのかさご

turi004.jpg

オクマビーチで30㎝のチヌマン
ビーチのマリンショップに写真があります。
スポンサーサイト
2016/10/26 17:08 | ファミリー釣り | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
トランク大将
2014年11月16日(日)

勝栄丸で、ご近所夫婦と『鯛狙い』
前回10月26日に、タイラバで釣った鯛が忘れられず、来シーズンまで待てない
と、女性陣の立っての要望
小潮で潮が流れないので、カワハギ釣りに変更と船長より言われたが、
「ボウズでもかまわない。タイラバしたい。」
と、強行の女性陣
二人とも、強運なのか、ちゃんと鯛をゲットしました。
141117.jpg

タイラバのネクタイも水洗いして、次シーズンに備える
141119c


2014年11月23日(日)

ヒラマサシーズン到来
初挑戦のO崎さん連れて高島へ
カメに上がったが、撃沈


DCF00061.jpg
女房の希望もあり、
欲しかった大型クーラー購入となった
下は30Lのクーラーボックス
上は40L
DAIWAのトランク大将 GU4000X マゼンタ (限定商品)

この限定ってのに、弱いんです
女房と船釣りに使うので、ド派手なピンクもありかな
DAIWAのトランク大将
(ご参考に)

DCF00066.jpg

DCF00065.jpg

DCF00063.jpg

DCF00062.jpg

クーラーいっぱいにメバルを入れて、
クーラーいっぱいに真鯛、ブリを入れるのだと

DCF00054.jpg
2014/11/25 10:17 | ファミリー釣り | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
タイラバの底とり
2014年10月26日(日) 曇り時々晴れ  中潮(下り) 10時過ぎ満潮

柳井港発 7時

勝栄丸にて 上関沖から祝島周辺

妻と、ご近所のNさん夫婦の4人で釣行

船釣り、初挑戦のNさんご夫婦、最近波止での釣りを始めたばかり
井戸端会議で女同士意気投合し、タイラバ初挑戦
6月に初タイラバで大鯛を釣りあげた妻は、今回も一番の釣果でした。

最初のポイントでは、潮が速く、底がつかめずに、タイラバをいくつか根に取られてしまった
ありゃ、なかなか釣れない
大きいエソは釣れたが、料理できないので海へ
大物が釣れるけど、そこは上級ポイントだったため、初級者用のポイントへ移動
そこで、妻が56㎝の大鯛を上げた。
「またしてもコヤツ上げたか」

本日は、潮の流れが速く、底とりが難しい。
ハリスを3か4号に変えた。
その後、妻は続けて2匹真鯛を上げた
潮止まりがあって、昼食後、
エンジンを止めて流しながらのタイラバ
のんびり釣り糸を垂れて会話もはずむ
またまた、妻が大鯛を格闘しながら上げる。
どうやら、底とりができるものには、鯛が釣れる。
リールの糸を軽く指先で触れて、0コンマ何秒の微妙な着底感覚をつかむこと!!
巻き上げ開始2~3回でヒット
そのまま、上げ続ける。ひたすら
絶対に合わせてはいけない
そして、ここだけのヒミツ♪
「かかった」
などと口走らない
静かに上げる
海上がうるさいと、鯛が逃げる気がする(?)
(妻伝授)

自分も汚名返上
とりあえず、1尾上げた
船長は16時まで遊ばせてくれた
以上、納竿、帰港。

Nさん奥様も小さめだが3尾上げる
本日はレディースデーなり
141022.jpg

全員の釣果
141024.jpg

1尾目にあげた大鯛
141029.jpg
2014/11/01 21:29 | ファミリー釣り | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
大カサゴ
大カサゴ

カサゴ採寸


初めて釣った巨大カサゴ 42㎝

2013年3月31日(日)曇り
柳井港より仕立て船(福徳丸)にてファミリー船釣り
友人夫婦2組の4人で釣行
昨年4月1日は、メバルが大漁に釣れた
そのつもりで、おいしいメバルを楽しみに出かけたのだが・・・
(昨年の釣果)
12年メバル

出港前、船長より
「とんでもない大きいのが釣れてますから、狙いましょう」
出港して約1時間沖に到着、大水無瀬・小水無瀬周辺

その通り、大物、カサゴが釣れた
妻にもソイと石鯛が釣れた。喜んでいた。

50ソイ

ソイ50㎝超えかな?(採寸なし)

35石鯛

石鯛35㎝
船長はイワシで石鯛が釣れたのは初めてと不思議がってた

本日の釣果は
カサゴ30  メバル2  ソイ2 石鯛1

本命のメバルは30㎝が2尾のみ
今年は水温が高く、メバルは姿を消してしまった。

13年カサゴ

女性陣にとって、期待した釣りではなかった。
昨年はサビキ釣りで楽だったのが、今年は針にイワシのエサとつけて、水深60~80mにおとし
リールで上げることの繰り返しが、大変やったと。

刺身は一日置いて翌日の夕食に
カサゴの刺身は薄引きで甘い
もちろん、石鯛はうまい
カサゴの胃袋を軽く湯引きにしてポン酢で頂いた。美味と二人で舌鼓

刺身

2013/04/03 22:36 | ファミリー釣り | コメント(2) | Trackback(0) | pagetop↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。