スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
テクニカルノックアウト
2006年8月15日須佐・黒島

一昨日に続いて、再チャレンジしましたが、この日は全員撃沈
4時半出港~3時回収 晴天 K君と2名

家内より自宅待機命令が出されました。

しばらく充電いたします。m(__)m
スポンサーサイト
2006/08/15 17:55 | つれない日記 | コメント(1) | Trackback(0) | pagetop↑
2006年8月13日(日)須佐・黒島
今年の須佐のヒラマサは

7月初旬の釣果情報以来
7/9 U山さん、H川さん バラシ数回
7/13山島チョボ60cm3kg真鯛、ヒラは当たらず・・
7/16黒島の中 ヒラ(N村さん・H川さん)
7/22黒島の中 ヒラ(U山さん)
8/4 黒島   ヒラ(K君)
8/13黒島   ヒラ(K君、T畑さん)
今回を含め5回釣行を重ねるも、同行者にはマメヒラが取れたが
私には・・・・・ない・・・
今回もT畑さん、K君の同行者にはマメヒラが当たり、又又ボウズをくらった。

朝は風もなく1m程のうねりがあり、潮は西向きの釣座で右から左へゆっくり8時頃まで流れ、その後止まり、西風とともに潮も右方向へ。潮は黒島の先端の先で沖へと内流れと、釣れそうな状況になったりしました。その頃13時を過ぎ迎えの時間となりました。朝7時前と13時頃に各1本当たったのみでした。沖ではヒラと見えるナブラが数度見えました。迎えの船が来た時近くの磯で流したマキエに大型魚が群れているのが見えました。次回の釣果を期待させるのに充分な光景でした。

ヒラマサ・イサキ(K君の大物)
2006/08/13


K君のクーラーBOX
2006/08/13kanaya


T畑さんのクーラーBOX
2006/08/13takahata


私のクーラーBOX、非公開
「お盆に殺生して申し訳ない。が、私は誘惑に負ける。家族の反対を押し切って、磯へとイソイソ出陣。急遽、再チャレンジしてまいります。」
2006/08/14 21:32 | 須佐 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
山陰の釣り2006年9月号
2006/08/11

7月13日須佐の山島での大鯛の情報が『月刊・山陰の釣り』9月号に掲載されました。

釣りばかばか日記のブログを読まれたよなごプレスの記者より連絡があり、電話にて取材に応じた。久し振りの雑誌掲載です。
4年前までは『週刊・釣りニュース』のAPSと『月刊・釣り情報』の記者をやっていた。その当時はヒラマサもたくさん釣れ、高島の情報を載せていましたが、ここ近年は平政釣鯛の名に恥じる釣果で、レポートができません。
今度こそはヒラマサのレポートを報告できればいいのですが・・
2006/08/11hyousi

これは表紙の画像です
2006/08/11 21:46 | 日記06年 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
2006年8月4日(金)須佐
7月中旬よりイサキ・ヒラマサを求めて釣り行脚!

須佐では鯛、高島ではイサキ少々とそれなりの釣果はあったものの、ヒラマサにはめぐり合う事が出来ません。
8月に入って、宗幸丸より釣果写真にマメヒラが釣れている。急遽、K君と打ち合わせて須佐へ行くことにした。先週、高島イワグチでのイサキが美味しかったので、是非もう一度と思い・・
そして、あわよくばヒラマサもと。

AM5:00出港、風もなく黒島へ上磯しました。
潮はゆっくり右へ。イサキ・マメヒラ(K君)イサキ・小鯛と釣れ、潮が止まるとバリ。沖では大型魚のナブラも見え、大ヒラマサが釣れそうな雰囲気でした。10:00頃より潮が止まり、風が右手より吹き出し、効率を上げようと竿を2本出して、忙しい釣りになりました。釣れるのは小鯛ばかりで青物は朝方の1本のみで終了。
残念! イサキと小鯛のみの釣果となりました。
2006/08/04a

迎えの船に乗ると、隣り、黒島の中で釣ってた方はマメヒラ4本・イサキ・小鯛と多数の見事な釣果でした。釣るポイントが数10mの違いで大きく釣果に差が出てしまいました。
2006/08/04b

我が家の食材↓
2006/08/04c

次回は幸運に恵まれる様、海の神々に御祈りした帰路につきました。
2006/08/04 20:41 | 須佐 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。