スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
楽しいボウズ
2009年2月28日(土)晴れ

ヒラマサは無理でも鯛の数匹位なら・・と蓋井島へ
天候の良好な予報と鯛の数釣り情報を得て意気込む
メンバーに声を掛けたが、それぞれ皆、年度末で忙しかったり
春に向けての農作業もあり、同行者が居ない
唯一、年金生活の暇なU山さんと、お気軽な能天気な自分と2名での釣行!

天気予報的には良い方向なので、水島を考えましたが
少しの勇気が出せなくて、本島方向へとなりました。
春日丸はフタオイ港へ入り、1名波止場へ、その後西側からイセ等々へ下ろし
東へ廻り、角ヶ崎の2番へ上がりました。
船長より、最近定置網にブリが入っている、10キロ以上のブリが当たる可能性が・
少し期待してハリスは8号
真鯛を狙って、ケミを付け、底カゴ仕掛けで始めました
何も当たらないまま明るくなりタルカゴ仕掛けに変更
深さはハリスの長さのみから、ハリからカゴまで棒1本半の深さまで探りました
エサ取りは底カゴ仕掛けで、ギザミ?1匹
釣果は二人でギザミ2匹

久しぶりの釣行で本気で投げた結果に二人とも「がっかり」
港に帰ってから釣果写真を撮るために出てくる真鯛の数々
大きいので70cmサイズ、小さいので30cm、皆様すばらしい釣果です。
U山さんが船長に「久しぶりですね」と声を掛けられ
「ええ、今年始めて」と返事
船長「腕が錆びてるんじゃない?」
と、チャカされ、またまた「がっかり」
スポンサーサイト
2009/03/01 12:10 | 蓋井島 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。