スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
2006年8月4日(金)須佐
7月中旬よりイサキ・ヒラマサを求めて釣り行脚!

須佐では鯛、高島ではイサキ少々とそれなりの釣果はあったものの、ヒラマサにはめぐり合う事が出来ません。
8月に入って、宗幸丸より釣果写真にマメヒラが釣れている。急遽、K君と打ち合わせて須佐へ行くことにした。先週、高島イワグチでのイサキが美味しかったので、是非もう一度と思い・・
そして、あわよくばヒラマサもと。

AM5:00出港、風もなく黒島へ上磯しました。
潮はゆっくり右へ。イサキ・マメヒラ(K君)イサキ・小鯛と釣れ、潮が止まるとバリ。沖では大型魚のナブラも見え、大ヒラマサが釣れそうな雰囲気でした。10:00頃より潮が止まり、風が右手より吹き出し、効率を上げようと竿を2本出して、忙しい釣りになりました。釣れるのは小鯛ばかりで青物は朝方の1本のみで終了。
残念! イサキと小鯛のみの釣果となりました。
2006/08/04a

迎えの船に乗ると、隣り、黒島の中で釣ってた方はマメヒラ4本・イサキ・小鯛と多数の見事な釣果でした。釣るポイントが数10mの違いで大きく釣果に差が出てしまいました。
2006/08/04b

我が家の食材↓
2006/08/04c

次回は幸運に恵まれる様、海の神々に御祈りした帰路につきました。
スポンサーサイト
2006/08/04 20:41 | 須佐 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
<<山陰の釣り2006年9月号 | ホーム | 2006年7月29日(土)高島・コンクリ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hiramasaturitai.blog34.fc2.com/tb.php/18-205605e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。