スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
まぐれ当たりのヒラマサ
2008年5月22日(木)快晴 高島のイガラ

20080522

21日前日の夕刻、K君より緊急の磯の誘い
休めそうか仕事の都合の連絡があり、施工中の現場の様子を見て
折り返しOKの回答をする。(わくわく)
高島釣行が決定!!
マリンクラブへエサと渡船の手配を依頼し釣具をセットして寝れない夜を過ごす。(わくわく)

久しぶりの高島釣行で、イサキ・真鯛・ヒラマサと期待を込めて道すがら話が弾む。
マリンでエサを受け取り大浜港へ4:20着、
4組の客で1番の希望者がイワグチとのこと、4番目の渡し順だけど、西側を希望し出港。

うまく、イガラに上礁、潮も左から右へ早い目の流れ
ウキ~カゴ2本・ハリス4ヒロで始めるが
カゴおもりが12号と軽いため、遠投が出来ない
それで、18号の仕掛けに交換し、
そ~れ!!
1投目 7:10頃 久方振りのヒラマサが掛かり
強力な引きに負けず、ごり巻まきあげ、K君のタマアミへ入る。

(ヒラマサとの奮闘振り)談
イガラ中心より左沖へ遠投し、船着の正面ぐらいで当たりがあった。
ヒラマサは右左に逃げず、深く潜行してきたので
真鯛の当たりかと思ったが、
ウキ止めが見える頃より右へ左へとヒラマサ特有の勝負となった。

今年2本目のヒラマサ
大きな真子持ちのメス60cm2.4㌔
その後、同じパターンで石鯛32cmをゲット
9:00頃より潮が当たり、又、早くなって釣りづらくなってきた
休憩、その後釣果はなく納竿時刻となった。
次回はイサキを食したい希望で2人の意見は一致しております。
choka080522.jpg


『まぐれ当たりのヒラマサ』とタイトルをつけたのは、
凄腕のK君が今回ヒラマサがヒットしなかったことに、
妻が「まぐれ当たりのヒラマサだったのね」と。

何処の磯でも、まだヒラマサ回遊とはいかないようです。
イサキもまだ出ていないので、
本格青物釣りになるには、しばらくかかりそうです。
スポンサーサイト
2008/05/23 23:13 | 高島 | コメント(1) | Trackback(0) | pagetop↑
<<イサキ狙いで | ホーム | ヒラマサよ、お前は白状だな>>
コメント
美味い魚・・イサキがおればパーフェクトでしたね 私も月2~3回釣行してますので(毎回飛ばされてます)もっともっと磯に行きましょうV^^V
31日は姫島行ってきます
しげ * URL [編集]2008/05/24 07:27
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hiramasaturitai.blog34.fc2.com/tb.php/58-5b6c5b41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。