スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
高島コンクリート
2013.7.13

平成25年7月13日(土曜日)
益田市高島の磯、コンクリートに上がる
足場の良い安全なコンクリートでチーム平政釣鯛のメンバーK君の投竿
十数名の釣り人を乗せた恵翔丸にて出陣
天気:晴れ
波の様子:西側はうねり、波があった
潮:中潮

2013.7.13
釣果:
   豆ヒラ3
   イサキ20~35㎝ 45匹 瓜坊20匹
   クロ35㎝前後3匹 サンバ10匹 タカベ数匹
(U山さん、K君 自分の合計釣果)

仕掛けの内容:竿      4号 磯竿
       道糸     PE4号
       リール    大型スピニングリール
       ハリス    5号
       針      チヌ針 4号


潮が左に流れているときに良く当たりが出た。
押して磯にあたる潮の時は食いが落ちた。
潮目の手前と沖側では当たる魚が違った。
イサキは沖側 瓜坊は手前 子ビラは不明
サンバは手前  クロは沖側 でした。
樽かご仕掛けで ハリス2ヒロ 道糸の移動竿1本
魚が浮いていて投げ込むと即当たり 数十秒で決着がつきました。

2013.7.13

ヒラマサをさばいていて、初めて、寄生虫か?とおもわせる糸くずみたいなもの
どうやらこれはクドア症というらしい
(藤田さんの高島回顧録より参照)
結論、熱を加えれば食べても大丈夫らしい
実際、気持ち悪いので、刺身にはNGで
煮つけ用に冷凍しました。

2013.7.13




スポンサーサイト
2013/07/19 22:22 | 高島 | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
<<ひらまさ | ホーム | イサキ爆釣中か>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hiramasaturitai.blog34.fc2.com/tb.php/81-836758ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。