スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | pagetop↑
タイラバの底とり
2014年10月26日(日) 曇り時々晴れ  中潮(下り) 10時過ぎ満潮

柳井港発 7時

勝栄丸にて 上関沖から祝島周辺

妻と、ご近所のNさん夫婦の4人で釣行

船釣り、初挑戦のNさんご夫婦、最近波止での釣りを始めたばかり
井戸端会議で女同士意気投合し、タイラバ初挑戦
6月に初タイラバで大鯛を釣りあげた妻は、今回も一番の釣果でした。

最初のポイントでは、潮が速く、底がつかめずに、タイラバをいくつか根に取られてしまった
ありゃ、なかなか釣れない
大きいエソは釣れたが、料理できないので海へ
大物が釣れるけど、そこは上級ポイントだったため、初級者用のポイントへ移動
そこで、妻が56㎝の大鯛を上げた。
「またしてもコヤツ上げたか」

本日は、潮の流れが速く、底とりが難しい。
ハリスを3か4号に変えた。
その後、妻は続けて2匹真鯛を上げた
潮止まりがあって、昼食後、
エンジンを止めて流しながらのタイラバ
のんびり釣り糸を垂れて会話もはずむ
またまた、妻が大鯛を格闘しながら上げる。
どうやら、底とりができるものには、鯛が釣れる。
リールの糸を軽く指先で触れて、0コンマ何秒の微妙な着底感覚をつかむこと!!
巻き上げ開始2~3回でヒット
そのまま、上げ続ける。ひたすら
絶対に合わせてはいけない
そして、ここだけのヒミツ♪
「かかった」
などと口走らない
静かに上げる
海上がうるさいと、鯛が逃げる気がする(?)
(妻伝授)

自分も汚名返上
とりあえず、1尾上げた
船長は16時まで遊ばせてくれた
以上、納竿、帰港。

Nさん奥様も小さめだが3尾上げる
本日はレディースデーなり
141022.jpg

全員の釣果
141024.jpg

1尾目にあげた大鯛
141029.jpg
スポンサーサイト
2014/11/01 21:29 | ファミリー釣り | コメント(0) | Trackback(0) | pagetop↑
<<トランク大将 | ホーム | いさき・あこう・ひらまさ・はまち>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://hiramasaturitai.blog34.fc2.com/tb.php/84-192e82a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。